MENU

生え際の白髪隠しできる便利な部分染めタイプの白髪染め

利尻白髪かくし

染めても染めても気になるのが生え際の白髪です。

 

自分で染めていると、必ず染め残しがあったり、また、髪が伸びて生え際から白髪が少し見えたり、ということはありますね。

 

そんなときに便利なのが、生え際の白髪隠しができる部分染めタイプのヘアカラーです。

 

生え際の白髪、放っておくと・・?

生え際生え際の白髪が気になるのは、自分だけではありません。周りの人からはその生え際の白髪がもっと気になっている場合もあります。

 

鏡で見ると、ふつうは正面や横顔しかチェックできませんよね。背の低めな人ならなおさら、普段は頭頂部も他人に見えてしまっています

 

老けて見えるのはどんなとき?
白髪が伸びてきているのを見てしまったとき

白髪を染めている人ほど、白髪が伸びてきているのを見ると、余計に老けて見えてしまうものなのです。

生え際の白髪には部分染めタイプの白髪隠しカラーがおすすめ!その理由は?

発毛

白髪が伸びてくるたびに全染めしていたら、きりがないですが染めないで放置するわけにもいきませんね。

 

人間の髪の毛は1ヶ月に2センチ程度伸びると言われています。

 

白髪はすぐに目立つので、染めてから早い人だと2〜3週間程度で生え際の白髪が目立ってしまいます

 

そのたびに白髪染めを行っていると、手間とお金の負担になります。さらに頭皮と髪に与えるダメージもとても大きくなってしまいます。

 

おすすめは、部分染めタイプの白髪隠しカラーです!

 

最近はマスカラタイプ筆タイプのものなどもあります。

 

白髪隠しカラーのメリット

  • 塗るのがとっても楽
  • 伸びた部分だけサッと塗れる
  • 急なお出かけの前などにも重宝する

 

ひとつ持っておくととても便利なアイテムです。

おすすめの部分染め白髪隠しカラーは?

部分染め白髪隠しカラーを選ぶポイント

  • 使いやすさ
  • 頭皮へのダメージ

 

生え際に塗るということは、地肌にも直接ダメージを受けやすいという事です。天然素材の安心なものを選べば、頭皮へのダメージも最小限に抑えることができます。

 

おすすめは「利尻白髪隠し」です。

 

利尻白髪隠しのおすすめポイント

  • 筆タイプで使いやすい
  • 速乾性がある
  • 朝使ってそのまま出かけられる
  • 天然由来のカラー成分
  • 肌に優しく、安心して使い続けられる

 

利尻白髪かくし

若く見えるヘアスタイルを保つには多少の努力は必要ですが、こういう手軽に使えるものはどんどん利用したほうがお得です♪

 

白髪隠しのアイテムを一つ持っていれば、白髪が外出先でも発見したときにもサッと使えるから、ストレスフリーですね!便利なアイテムを賢く活用していきましょう。

 

薄毛でも安心の[無添加]利尻白髪かくし/初回激安価格中