MENU

刺激の少ない育毛剤選び

普段使いで使うのにおすすめの育毛剤・育毛エッセンスのおすすめランキングです。

 

クリニックを卒業してから、私はずっと継続して使っていまが、最近薄毛が気にになってきた、という人にもオススメです。ポイントは、厚生省から認可をもらってて、なるべく天然成分が中心の育毛剤が頭皮が弱っている人に刺激が少ないのでいいですね。使って数か月すると、髪がしっかり太くなってきたり、いろいろ実感できますので、初回特別購入価格でお得に買って継続的に続けるのが大事です。

 

 

チャップアップ【CHAPUP】の特徴

無添加無香料・厚生労働省認可の育毛剤。チャップアップ(CHAPUP)は、厚生労働省が認めた育毛剤で安心して使え効果も高いと評判です。 ・業界最大級50種類の育毛成分配合 ・100%無添加・無香料 ・全額返金保証!保証書付き

価格 売値 9,090円
評価 評価5
備考 定価は20,200円で55%割引中!
 
 

スカルプエッセンス「フィンジア」の特徴

キャピキシル5.0%配合のスカルプエッセンス「フィンジア」!他にも高品質で効果にこだわった育毛エッセンスだから、使ってすぐの翌日から僕は違いを感じました。頭皮の色が変わったり、髪の手触りも変わり、毛の太さにも変化!定期購入なら9800円と割引あり送料無料でお得です。1回試してみて、効果感じなかったら休止できるので、安心。

価格 12800+送料円
評価 評価5
備考 副作用なし!ミノキシジル誘導体入り★
 
 

【キャピキシル配合スカルプエッセンス】BOSTONの特徴

育毛サプリで人気の【ボストン】から新登場したキャピキシルを贅沢配合したスカルプエッセンスです! 「キャピキシルとは?」⇒育毛成分キャピキシルはカナダのLUCAS MEYER COSMETICS社という化粧品開発会社で作られた画期的な育毛成分です。アカツメクサ花エキスに加え、アセチルテトラペプチド3という成分が主なもので、あの発毛効果抜群の育毛成分ミノキシジルをはるかに超える成分と言われています。効果はミノキシジルの3倍です。

価格 14,800円+税円
評価 評価5
備考 育毛サプリ【ボストン】のキャピキシル配合の育毛剤
 
 

生薬育毛剤 WAKA ★★承認率100%保証!★★

薬用育毛剤WAKAの特徴

90日間の返金保証有り!水を一滴も使っていない生薬100%の薬用育毛剤WAKAは、初回半額の特別価格で取り組みやすい!定期コースなら初回8,800円 通常11,280円/本 価格:初回半額 4,400円(税別・送料無料)

価格 初回半額 4,400円(税別・送料無料)円
評価 評価4.5
備考 ※生薬100%製法で水は一滴も使われていません
 
 

<薬用>利尻頭皮エッセンスの特徴

「天然利尻昆布」エキス配合の育毛なので、もともと肌の弱い人やアレルギー肌の人でも安心して使えます。頭皮に赤みが出てしまっている人でも使えるほど刺激がなく、自然由来の成分が頭皮に潤い、保湿を与え、本来の健康な頭皮に戻す力を与えてくれます。 価格:2本で5965円(税込・送料無料)

価格 2本で5965円(税込・送料無料)円
評価 評価4.5
備考 ※無添加・天然成分にこだわり!自然素材の育毛剤
 

 

 

以上が4つの育毛剤の比較ランキングですが、薄毛対策するためには、毎日努力を続けることで、薄皮がはがれるように、ゆっくりと改善に向かいます。

 

薄毛対策に私がオススメしたいことは3つの約束事があります。
まずは3つのポイントとは!

3つの薄毛対策

  1. ノンシリコンアミノ酸系シャンプー使用
  2. 頭皮の活性化(清潔と免疫力UP)に励む。
  3. 不規則な食生活、睡眠不足やストレスを避ける

まずは、この基本がすごく大事。刺激性のあるシャンプーの使用はやめましょう。もう大人になったんだから、市販のメリットなんて使ってる人はいないでしょうね?一時的にフケや痒みを予防するのに、効果的なシャンプーをずっと使用していると、頭皮がボロボロになってしまうので、毎日使うシャンプーは自分専用のを選ぶようにしましょう。

毎日使うシャンプーの選び方は?

使って気持ちが良いシャンプーを選びましょう。ミントのようにスースーするシャンプーは刺激が強いので、アロマの入ったアミノ酸系シャンプーがオススメです。

 

育毛シャンプー 比較

アロマオイル配合の育毛シャンプー

[毛髪大作戦Growth Project.]
マイナスとなる成分を全て排除し、30種類以上の髪に良い成分を配合! 薄毛・抜け毛が気になる人がリピートしている人気の高いシャンプーです。

 

グロースプロジェクト アロマシャンプー

 

薄毛の人のカラーリングにも注意!

ところで、白髪にならなくても、ヘアカラーで、髪を明るく染める人がいるけど、薄毛気味のあなたは、早くヘアカラーの使用をストップしましょうね。美容院のカラーリングでも、市販のヘアカラーと同じ刺激の強い薬剤を使うので、頭皮や髪が溶けてしまうような成分が入った過酸化水素で、まず、髪色の黒い色を抜いていくため、髪や頭皮だけでなく、体の健康も害してしまうほどダメージが強いです白髪染めなら、「ヘアカラートリートメント」や、白髪を染めるシャンプーなどの天然成分系の白髪染めに切り替えましょう。

 

頭皮の活性化に励むコツ

運動不足は、肌全体のターンオーバーを遅れさせます。普段から、ちょっとした機会に身体を動かすよう努力しましょう。また、脱毛症の原因は、頭皮の緊張やストレス、食生活、皮脂の過剰分泌、体質遺伝が多いんですが、毎日頭皮マッサージを続けることで、頭皮が柔らかく健康になり、抜け毛も少なくなり代謝も良くなります。薄毛が深刻な状態でなければ、まずは頭皮ダメージを改善し、内側から有効成分が頭皮ケアを促してくれるような育毛剤を使うのがオススメです。

 

育毛剤を使用するのは、頭皮の活性化を促すためです。まずは、普段からストレスを抱えがちだったり、睡眠不足や食生活が乱れている場合は、必ず、生活改善から始めましょう!