MENU

男が薄毛になる原因!

男性で薄毛で悩んでいる人は多くいます。以前は薄毛で悩むと言えば男性と言われていました。

 

女性は女性ホルモンがあるからハゲたりしないという人もいましたが、今は多くの女性も薄毛で悩んでいます。薄毛はもはや男女共通の悩みと言ってもいいかも知れませんね。でも、薄毛になる原因は男女ではやっぱり違います

 

男性の薄毛はAGA(男性型脱毛症)と呼ばれていて、AGAには2種類あります。

 

AGAの種類

  • M字型・・・こめかみ部分から始まり生え際が後退していく
  • O字型・・・頭頂部分から薄くなっていく

 

そして、男性の薄毛の主な原因は以下の6つが考えられます。

 

男性の薄毛の原因

  • 男性ホルモン分泌の異常
  • 薄毛の遺伝
  • 食習慣や生活習慣の乱れ
  • 過度なストレス
  • 頭皮のケア不足
  • 病気や疾患に因るもの

 

男性ホルモンの異常

AGAは男性ホルモンと大きな関係があり、このホルモン分泌の乱れから、AGAになる傾向があると言われています。

 

薄毛の遺伝

母方に薄毛の人がいると遺伝しやすいと言われていますが、薄毛家系というだけで皆がAGAになるとは決まっていません。専門クリニックなどで、毛髪のDNA配列を調べれば、AGAになりやすいかどうかがわかるので、気になる人は調べてみるといいですね。

 

食習慣・生活習慣

髪の毛は夜成長します。またその髪の毛の成長にはいろんな栄養素が必要です。昼夜逆転の生活や、暴飲暴食、バランス悪い食生活は当然ですが、薄毛の原因になりますね。高カロリーの食事や喫煙は血流が悪くなって、栄養素がきちんとまわってきません。

 

過度なストレス

ストレスが直接AGAの原因になるのではなく、人はストレスを感じると体の筋肉が硬くなって、血管が収縮します。その結果、頭皮付近の血流が悪くなって髪の成長を妨げてしまいます。

 

頭皮のケア不足

毎日のシャンプーをしっかりきちんとしていないために、頭皮に皮脂が残っってしまいます。男性のシャンプーの仕方に多いのが、洗い方が雑だったり、力一杯ゴシゴシ洗って頭皮に傷がついて、必要以上に頭皮の皮脂を落としてしまうことです。皮脂が多く残るのも、落とし過ぎるのも薄毛の原因になります。

 

病気や疾患

内臓の病気を持っていたり、内臓の手術をした場合は、血液の循環が患部中心となってしまって、頭皮への血液の循環が悪くなります。病気・疾患の場合は治癒することで頭髪が戻ってくる場合が多いです。

 

もし今自分が薄毛で悩んでいて、このような原因に思い当たることがあれば、なおせる部分はなおすように努力して、自分ではなおせない部分は専門のクリニックなどで相談するといいですね。

男性の薄毛の原因って何?記事一覧

顔のスキンケアでは、化粧水やクリームなどをつけて熱心にエイジングケアをしますよね?でも、頭皮ケアは手抜きをしがちですよね。寒さが厳しくなると、頭皮もお肌と同じようにお手入れが必要な状態なんですね。寒さやストレスなどにより、頭皮の毛細血管が収縮すると血行不良になっていきます。毛母細胞に栄養が行き届かなくなり、髪がどんどんやせ細ってしまうのです。手遅れにならないうちに毎日の対策を肌のスキンケアと同じよ...

AGAという言葉は、TVCMでも聞く言葉となり徐々に世間に浸透しつつあります。AGAとは、「Androgenetic Alopecia」の略で、「男性型脱毛症」と呼ばれています。日本人の男性の1,200万人がこのAGAで悩んでいると言われています。AGAとちょっとカッコいい言葉で表してみても、本人にとっては薄毛はかなり深刻な悩みで、なかなか人にも相談できる内容ではありません。AGA=男性型脱毛症の...