MENU

染め洗いで染まる白髪染め!薄毛ぎみの人への効果

シャンプー

白髪は染めたほうが絶対若く見えると言う理由で、もう何年も染めていませんか?しかも市販のへかアラーや美容室でカラーリングではないですか?

 

そんなあなたは、なんとなく、最近薄毛のほうも気になってはいませんか?

 

白髪染めの刺激の強い成分によるダメージが薄毛の原因になります。ヘアカラーで染める白髪染めよりも、染め洗いできるシャンプータイプの白髪染めをおすすめします。

 

白髪染めシャンプーについて詳しく調べたので是非参考にしてください。

 

白髪染めが、薄毛の原因になっている?!

繰り返す白髪染めが、実は薄毛をより進行させています。

 

白髪染めの頭皮や髪に悪い成分

  • ジアミン系の染料
  • 過酸化水素

 

薄毛の進行

白髪染めはジアミンという刺激の強い薬剤を使用していて、皮膚へのダメージが大きいです。

 

白髪は通常の黒髪の毛よりも色素が入りにくいため、薬剤も強めに設定されていて、よりしっかりとキューティクルに入りこむようにされています。また、脱色に使う過酸化水素も髪の毛と頭皮に良くないものです。

 

ヘアカラーが髪を傷めるメカニズム

  1. 1液で髪の毛のたんぱく質を破壊し、キューティクルを開く
  2. 破壊したところへ2液として、カラーを入れる
  3. キューティクルが開いた状態でケアをしないと、どんどん髪のうるおいが逃げる

 

薄毛

美容院のカラーリングも、セルフカラーリングも同じです。

 

美容院ではカラー後のケアは行ってくれますが、その分薬剤が強いものを使っています

 

セルフの場合、カラー剤は弱くても染め方、アフターケアなどが素人の手で行われるために雑になってしまいます。

 

これらのダメージは頭皮に大きな影響を与え、頭髪を生成する能力を損なってしまいます。化学薬品の影響で、薄毛がさらに進んでしまうのです。

染め洗いできるシャンプーのメリット

白髪染めシャンプー

ダメージから逃れたい、でも白髪は染め続けたい、そんな願いを叶えるのが「白髪染めシャンプー」です。

 

とっても手軽で毎日のシャンプーを取り換えるだけでOKです。

 

白髪染めシャンプーのメリット

  • 頭皮にダメージのない成分でつくられている
  • 毎日のシャンプーをしながら頭髪を徐々に染めていく
  • 自然に染まっていく
  • 頭髪への影響が最小限

 

最近は頭髪や頭皮に効果的な成分を含み、育毛効果もダブルで得られる製品も発売されています。

 

育毛効果のある毛染めシャンプーの特徴は?

 

毛染めシャンプーを使えば、繰り返す白髪染めによる薄毛への影響を最小限におさえることができ、白髪を自然に染めることができます

 

さらに育毛効果もあるという夢のような白髪染めシャンプーなのです。

 

薄毛と白髪に悩んでいる人は、これからは市販のヘアカラーを使わないで、白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントに切り替えたほうがいいでしょう。

人気の染め洗いできる白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプー

利尻カラーシャンプー」は白髪染めシャンプーとして最初に販売された製品で、今でも沢山の人が定期的に使っています。

 

利尻カラーシャンプーのおすすめポイント
  • 利尻昆布の天然成分による育毛効果がある
  • 頭皮にも優しい成分でできている
  • 毎日使い続けることで白髪も自然に染まっていく
  • 染め直す時期を気にする必要がない

 

うっすらと染まっていくものなので、しっかり染めたい人は白髪染めトリートメントを使う方がいいでしょう。

 

おすすめの使い方

  • 利尻昆布ヘアカラートリートメントを1〜2週間に1回使う
  • 毎日利尻カラーシャンプーを併用して使う

 

薄毛向きの白髪染めトリートメントランキング

 

白髪染めシャンプー体験の効果!頭皮の痛みが改善

 

見た目を気にして白髪染めをしてきたのが逆に薄毛の原因になってしまう、というのは皮肉な話ですよね。上手に白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントを利用して薄毛を早く治しましょう!